会社概要

概要

商号 日本サイロ株式会社(NIHON SILO CO.,LTD)
設立 昭和42年4月11日
事業内容 1.倉庫業
2.港湾運送業
3.一般貨物自動車運送事業
4.貨物利用運送事業
5.船舶代理業
6.不動産賃貸業並びに売買業
7.倉庫及び付属施設等の清掃事業
8.倉庫内の貨物運送事業
9.前各号に付帯する一切の業務
資本金 3億円
取扱品目 (サイロ)
とうもろこし、こうりゃん、小麦、大麦、菜種、大豆、大豆粕等
(普通倉庫)
米、小麦粉、砂糖、飲料等
所在地 〒261-0002 千葉県千葉市美浜区新港3-2
日本サイロ株式会社へのアクセスマップ
株主 マルハニチロ株式会社

ページの先頭に戻る

沿革

昭和42年4月 資本金1億円をもって設立。
昭和43年5月 千葉市新港3番地2に50,000D.W.トン級本船接岸可能桟橋及び収容能力20,000トン穀物サイロ等を新設し操業開始。
昭和44年10月 第2期工事として20,000トンサイロ増設及び3,000D.Wトン級内航接岸可能桟橋完成。
昭和45年12月 資本金2億円に増資。
昭和46年9月 第3期工事として30,000トンサイロ増設。
昭和49年10月 第4期工事として30,000トンサイロ増設。
昭和49年11月 資本金3億円に増資。
昭和55年5月 第5期工事として20,000トンサイロ増設。
昭和57年10月 70,000D.Wトン級本船接岸可能桟橋に改造。
昭和62年6月 第6期工事として15,000トンサイロ増設。(収容能力135,000トンとなる。)
平成4年8月 普通倉庫3,496㎡新設。
平成8年9月 普通倉庫を定温化。
平成14年7月 サイロ冷却設備設置
平成17年4月 ISO9001取得。
平成17年6月 普通倉庫の一室を検疫燻蒸倉庫に改造。
平成22年4月 トラック貨物切込設備新設。
平成23年10月 「チェーンコンベア装置及び残留防止装置」の特許取得(特許第4845208号)。
平成23年11月 大豆粕粉砕設備新設。
平成24年4月 有限会社美浜運輸を吸収合併。

ページの先頭に戻る